トリキリデに住んでいる、センザンコウの男の子。今は孤児院で暮らしている。
  
 オシャレが好きな子で、トリキリデでは見ないようなファッションをしている。服だけでなく、ウロコも色を塗ったりして、カラフルな見た目をしている。
  
  町の外に憧れていて、いつか旅することを夢見ている。そのせいか、いつも孤児院を抜け出しては“冒険ごっこ”と称して、危ないことをしたりしている。孤児院のある地区では、もうお馴染みの光景だとか。
 いつも危ないことをしているから、みんなからは怖いもの知らずだと思われている。でもそんな彼も、おばけが大の苦手。墓地やおばけがいそうな暗いとこなんかは、一人では絶対に行かない。
Back to Top